「ほっ」と。キャンペーン
NEW POST

先天性門脈低形成

今日はちょっと、ななちゃんの病気についてお話ししようと思います。

そしてこの記事が、病気の子の参考になったりまた、同じ病気の子と意見を交換させていただけたらと思っています。

ななは小さいころから食が細く、食べさせるのがとても大変な子でした。育犬ノイローゼではないかというぐらい心配していました。
ですが、どうにか大きくなり2、2~2.3キロぐらいにまで大きくなりました。

ただ、時々はいたり、元気がなかったり、食べなかったりして病院に行くと肝機能の検査データーが悪かったのですが症状が良くなっていくので様子を見ていました。

ある日引っ越しをして、やはり食が細くなり病院に行って整腸剤をもらってなんとかごはんを食べれるようになりましたが、どんどん吠えるようになりました。そうしているうちに3度目のヒートがきました。やはり食べなくなり、(2~3カ月とながかった)知り合いにやせすぎでは?といわれ、病院にいきました。この時のことを思えば、いつもヒートの時は食べなくなっていたのでそのことの慣れすぎていたのだと思います。

やはり肝機能の値は悪く、総胆汁酸という値がすごく悪かったです。体重は1.7キロ。
そして、門脈シャントという病気が疑われました。その後、紹介状を書いてもらい門脈シャントを何件も扱っている病院へみてもらいにいきました。
朝一で行き、エコーやレントゲン採血をしていただきましたが、はっきりとはわかりませんでした。
そして、もし、CTを撮るならば麻酔が必要でリスクもかかるが、もし避妊手術を予定しているならやりましょうか?といわれました。ななはヒートなどのストレスがかかりすぎるのでいつか避妊手術をしたいと思っていた為お願いすることにしました。(前からしたかったのですが、信頼できる病院がなかったのでふみきれませんでした)

そして、その日の午後手術をして夕方家につれて帰りました。
この時、一緒に肝生検をしています。

そして、ななが2才になった年末電話があり、先天性門脈低形成と診断を受けました。

この病気は、多発性門脈シャントの病気の子をたどるとこのような先天性のものがあるというものだそうです。
つまり、先天性門脈低形成は、将来、多発性門脈シャントになる子が多い(手術適応外)。もちろんならない子もいる。だが、長くは生きられなく、多発性門脈シャントにならなくても肝不全になるだろう。といわれています。。。

なながそういわれてから3年がたちます。
いま、ウルソを一日2回飲んでいて肝機能の値も落ち着いていますが総胆汁酸の値がたかいままです。
ななは、今すごく元気でごはんもよく食べ病気だなんて思えないほどです。体重は2.7キロ


先天性門脈低形成といわれた時は、悲しくてしょうがなかったです。
ですが、ななは一生懸命生きています。だから私も、悲しんでばかりいないで一生懸命ななにできることはしていきたいと思っています。そして、最近は自分の人生に対しても一生懸命やっていこうと思えるようになりました。
それが私にできる精一杯のことだとおもっています。

わんちゃんの寿命は人間よりはるかに短いです。
そのことを思うと、その時その時を大切にしていきたいとおもっています







[PR]
Commented by まるきち at 2013-03-06 23:32 x
初めまして!
偶然、こちらのブログを発見しました。
うちにも1月末で5歳になったマルチーズ男の子がいます。
ななちゃんと違い、体重5.3キロ(肥った時は6.1キロ(;゚Д゚)!)で
取り敢えず健康なのですが、人間も犬もいつ何度時、どんな病気が見つかるかわかりません。
ななちゃんがこれからも元気でずっとママさんたちと過ごせますようにお祈りします。
きっとママさんの作られる美味しいご飯で元気モリモリ~~になると思います!!
また遊びに来ます~~☆彡
Commented by 7hidamari7 at 2013-03-07 23:11
こんにちは。まるきちさん♪
まるきちさんの言うとおり、ひともわんこもいつなにがあるかわかりませんよね~。
(わかってしまっているのも怖いですが・・・)
だから、その一瞬一瞬を大切にしていきたいですね。

また、おまちしてま~す。
Commented by 善三郎 at 2013-05-14 21:56 x
我が家には1歳のチワワが居ます。先日血液検査をして今日の夕方、先生から検査結果の連絡があり、やはり同じ病名の疑いを宣告されました… とても悲しくて…ずっと一緒に居たいから… 早めに超音波検査をしたいと思います。 是非また教えて下さい。
Commented by 7hidamari7 at 2013-05-15 22:15
善三郎さん。とても辛い心境の中、コメントありがとうございます。
お気持ちお察しします。
お力になれることがあるかもしれません。ぜひまたご連絡ください。
つらいと思いますが、わんちゃんが頼るのは善三郎さんしかいないと思いますので、善三郎さんもおからだに気をつけてくださいね。


Commented by ほまままま at 2014-04-13 22:44 x
はじめまして。
2歳の黒柴がいます。
女の子てす。名前はほまれ。
去年の今頃門脈低形性と診断されました。
CTも肝生検もしました。
門脈シャントなら手術をすればと思ってましたが
それは違ってました。
それから1年が経ちました。
この一年は、食物アレルギーによる皮膚炎症に苦しみました。
痒み止めも肝臓が悪いため呑めず。
で、この度、ますます肝数値上がって…
入院を勧められました。
なんとか、元気があるので、10日間様子を見ることで、連れて帰ってきました。

お互い永く一緒に居る為に、出来ることがないか考えていきましょう。
また、お邪魔します。
Commented by 7hidamari7 at 2014-04-14 10:25
ほじめまして。
ほまれままさん♪
門脈低形成、、、門脈シャントを発症しなければ寿命を全うできる子もいるといわれていますが。。。
肝数値があがってきたんですね。。
つらいですね。。
食物アレルギーがあっても肝臓が悪いから薬も強いのは使えない。。
ほまれちゃんはなんの食べ物のアレルギーでしょうか?
きっと病気のことを知ってからはまれままさんはいろいろお調べになって、考え実践していることと思います。
でも、私に何かできることがあればおっしゃってくださいね。

ほまれちゃんもママさんもがんばっているんですね。
コメントからも強い意志を感じます。
私も頑張ります。
ぜひいっしょに考えていきましょう。

つづく
Commented by 7hidamari7 at 2014-04-14 10:25
ほまれままさん
ながくてすみません。つづきです。
もしわたしが同じ環境なら・・・
食べていい食べ物を使い、大変ですが毎食新鮮な食材を使って低たんぱく・抗酸化作用の高いごはんを作ってあげると思います。
ポイントは作り置きをしない。新鮮なものだと思います。
もし、処方のごはんなら先生と相談すると思います。
もし先生と意見が合わなければセカンドオピニオンを探すかもしれません。(うちは2つの病院で気にかけていただいています)
そして自分がしてあげられることをしていくしかないですね。

もし、ほまれままさんプログをやっているようなら教えてくださいね。
では、またお待ちしています。
by 7hidamari7 | 2013-01-05 21:07 | ななのこと | Comments(7)

マルチーズななの日常であった、ちょっといいことなどおしゃべりしていきます。


by 7hidamari7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28